COLUMN

コラム

  • HOME
  • エクソソームコラム

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療とは?従来の治療法と比較!

EDの新しい治療方法として注目されているのが、幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるアプローチです。従来の治療法とは異なり、身体の自然な修復力を活用し、革新的な結果をもたらす効果が期待されています。

この記事では、従来の治療法とエクソソーム療法を比較し、その優れたポイントについて解説します。費用相場や副作用も紹介するので、EDに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

勃起のメカニズムは?

男性の陰茎が勃起をするメカニズムは、大変複雑です。陰茎に存在する海綿体が主要な役割を果たしており、性的刺激が脳に伝わると血管内皮から一酸化窒素(NO)が発生します。

これにより、海綿体平滑筋が緩むことで陰茎動脈に増えた血液が流れ、同時に陰茎静脈が押し潰されて静脈血の流出が制限されます。結果として、陰茎海綿体が充血し硬くなり、勃起が生じるといったメカニズムです。

ED(勃起不全)とは?

EDとは、「満足のいく性行為ができない」状態のことを指し、男性における性機能障害の1種です。日本人男性の4人に1人がEDで悩んでいるともいわれており、決して珍しいことではありません。

ED(勃起不全)といっても、さまざまな種類があります。ここでは、それぞれの種類について紹介します。

器質性ED

器質性EDは、加齢が主な要因で引き起こされるEDです。中高年において発症しがちな高血圧や糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病などが原因で引き起こされます。生活習慣病により血管や神経が老化すると、血管内皮からの一酸化窒素(NO)の生成能力が低下し、勃起が難しくなってしまいます。

糖尿病患者は30~40%がEDになるとされおり、特にリスクが高いです。喫煙もEDを引き起こす要因であり、タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ、血行障害を引き起こすことでEDを促進してしまいます。

心因性ED

心因性EDは、精神面の要因が勃起に影響を与えるEDです。日常のストレスや過去の性行為での失敗がトラウマとなり、心理的な負担が勃起に影響します。このタイプのEDは特に20代や30代に多くみられ、若年層に顕著な傾向があります。

心因性EDは身体の問題が原因ではないため、心理的な側面からのアプローチが必要です。適切なカウンセリングや心理的サポートを受けることで、心因性EDに対処し、改善へと導くことが期待されます。

薬剤性ED

薬剤性EDは、特定の薬が引き起こすEDです。以下のような薬は、薬剤性EDを引き起こす可能性があります。

  • 向精神薬
  • 抗うつ剤
  • 精神安定剤
  • 睡眠薬
  • 降圧剤
  • ステロイド剤などのアレルギー用剤
  • 男性ホルモン抑圧剤

これらの薬はそれぞれの病気の治療に必要なものですが、その一方で男性の性機能に対して悪影響を与えることもあります。これらの薬を服用している方は薬剤性EDになるリスクが存在するため、症状を感じた場合は医師に相談しましょう。

混合型ED

混合型EDは、異なる原因が複雑に絡み合って発症するEDです。器質性、心因性、薬剤性の要因が同時に影響を及ぼし、勃起機能に関する問題が複合的に現れます。

特に現代社会のストレスが蓄積する中で、混合型EDを発症する方が増加しています。生活習慣や心理的な要因、さらには特定の薬物の影響が同時に働くため、より複雑な治療アプローチが必要です。

ED(勃起不全)の原因

EDの原因は主に心理的原因と身体的原因に分けられます。心理的原因には、ストレス、うつ病、外部環境の変化、またはパートナーからの傷つく言葉などが挙げられるでしょう。

一方で、身体的原因は糖尿病、高血圧、脂質異常症といった生活習慣病などが関与しています。これらの疾患は動脈硬化を引き起こし、血管の狭窄や損傷につながります。結果として、陰茎に適切な血流が届かず、勃起が十分に得られなくなるでしょう。

従来のED(勃起不全)の治療法

従来の治療法では、一時的な効果はあるものの、根本的な解決には至りません。たとえば、バイアグラやシアリスといった薬はその場での勃起を促進するもので、根本的な解決にはつながらないです。

特に、心臓病の事業がある方はこれらの薬を使用できません。同様に、勃起補助器具も一時的な対処法に過ぎず、根本的な改善をもたらすことはないでしょう。これらの従来のアプローチでは、治療効果の持続や根本的な原因へのアプローチが難しく、新たな治療法の模索が求められています。

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療とは?

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療は、幹細胞を培養する際に生成される上清液を利用した新たな治療法です。比較的似たような再生医療としてPRP療法がありますが、EDに対しては幹細胞培養上清液の方が効果的であるとされています。

従来の治療法とは異なり、幹細胞培養上清液は一時的なものではなく、陰茎の血管を再生、新生させることでEDの根本的な治療に貢献します。バイアグラやシアリスのような一時的な解決ではなく、持続的な効果が期待されているため、根本的な治療の可能性があるでしょう。

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療のおすすめポイント

幹細胞培養上清液によるED治療のおすすめポイントは、注射によって陰茎の根元・陰茎海綿体に含まれる成長因子(エクソソームなど)を直接送り込み、加齢や生活習慣病によって損傷した血管を根本的に再生させる点です。

バイアグラやシアリスなどの薬は一時的な勃起改善をもたらしますが、根本的な治療には至りません。対照的に、幹細胞培養上清液を陰茎に注射することで、血管再生が可能となり、EDの根本的な治療が実現します。この治療法では薬を摂取せずとも持続的かつ根本的な改善が期待されるため、画期的なアプローチとなるでしょう。

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療の費用相場

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療の費用相場は、以下のとおりです。

 

Wクリニックオム

ほかのクリニック

初回

38,000円

50,000円~300,000円

1回

55,000円

Wクリニックオムでは、エクソソーム療法の初回が38,000円、通常1回の施術が55,000円です。ほかのクリニックの費用相場は50,000円から300,000円ほどと幅広く、高額な施術も存在します。エクソソーム治療は自由診療であり、保険は適用外です。

この治療法の費用が高額になる理由は、エクソソームを作成する原料として使用される幹細胞を培養するための手間と稀少性にあります。クリニックによって価格に差があり、数十万円に及ぶこともあるため、事前に料金形態を確認し、複数のクリニックの費用を比較することが重要です。

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療の副作用は?

幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療の副作用として、まずアレルギー反応が挙げられます。具体的には、アナフィラキシー反応や消化器症状(腹鳴、腹痛、下痢、嘔吐)、難聴、めまい、耳鳴り、低血糖などです。

点滴投与においては、軽い痛みや注入部位の反応(内出血、発赤、腫れ、ツッパリ感、熱感、硬結、注射痕)が生じる可能性があるでしょう。圧迫が不十分だと内出血や腫れ、痺れが生じることがあります。

ヒト由来の細胞が除去されていても、点滴後は献血ができなくなる可能性があることにも注意が必要です。

まとめ

EDとは、勃起機能の低下や勃起不全のことを指します。EDにはさまざまな種類があり、それぞれ原因が異なります。

従来は薬や補助器具による治療が行われていましたが、これらは根本的な解決にはつながりません。しかし、幹細胞培養上清液(エクソソーム)を使用した治療は、陰茎の血管を再生するため、根本的な治療が期待できます。

wクリニックオムでは、初回38,000円で幹細胞培養上清液(エクソソーム)によるED治療を提供しています。EDにお悩みの方は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

記事監修

足立 真由美

医療法人 涼葵会 理事長
足立 真由美
Adachi Mayumi

経歴

2001年 和歌山県立医科大学卒業、同年大阪医科大学形成外科教室入局
大阪医科大学大学院医学研究科卒業 医学博士取得
2003年 医療法人東和会 第一東和会病院形成外科勤務
同院、美容皮膚科・美容外科の設立に携わり、管理責任医師を担当。
2010年 某美容クリニック院長に就任
2014年 大阪心斎橋に、今までにない新たなコンセプトの美容クリニック「W CLINIC」を立ち上げる。
2017年 医療法人涼葵会 理事長に就任
2019年 医療法人涼葵会 W CLINIC 梅田院 開院

プロフィール

美容医療の豊富な経験から美容医療の枠を超え、東洋医学・アーユルベーダ等のホリスティック医療を展開。「美は健康な身体から」をテーマに、美容クリニックとは思えない多彩なアプローチで、最新の美を提供する大阪で注目されるクリニック。

中木 義浩

管理医師 アレルギー外来医師
中木 義浩
Yoshihiro Nakaki

経歴

1986年大阪市立大学附属病院 耳鼻咽喉科・形成外科 勤務
1990年社会医療法人景岳会 南大阪病院 耳鼻咽喉科 勤務
1991年医療法人宝生会 PL病院 耳鼻咽喉科・形成外科 医長
1994年大阪市立北市民病院 耳鼻咽喉科 医長
1998年なかき耳鼻咽喉科 院長

資格

・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・補聴器相談医

CONTACT

まずはお気軽にご相談ください!