BODY

医療レーザー脱毛

RECOMMENDこのような方におすすめです

  • 最速で脱毛をしたい
  • 痛みは極力避けたい
  • 医療機関での脱毛を希望している
  • 料金が高いのは嫌だ
  • 何度も繰り返し通うのは嫌だ

医療レーザー脱毛とは

レーザー脱毛は、医療機関でしか行うことができない医療行為です。レーザー照射は、医師または医師の指導を受けた専門の看護師により施術を行います。患者様ひとりひとりの毛の状態(毛の量・毛の太 さ・毛周期・肌状態など)に合わせ、脱毛間隔や適切なレーザーの出力などを医師が判断していきます。

更に確実な脱毛を定期的に行うことで、美しいお肌を手に入れることもできます。太い毛が抜ければ毛穴は目立たなくなり、毛穴は自然に収縮し、滑らかなお肌に改善されます。プラス、毛穴にレーザーで熱が入り込みますので、コラーゲンを生む細胞が活性化され、ハリのあるお肌に。医療レーザー脱毛をしっかり行うことで、自己処理による肌への負担を軽減するだけではなく、美肌効果をもたらしてくれます。

Wクリニックの特徴

1カロンS

従来のIPL脱毛のように毛根を破壊するのではなく、発毛因子を作り出すバルジ領域をターゲットにして脱毛を行います。
脱毛器カロンSを使用した脱毛では、毛根の深さや毛質、色に関係なく様々な毛の再生を防ぎます。カロンSを使用した脱毛では「うぶ毛」も「白髪」に対しても脱毛施術を行う事ができます。

2痛みが少ない

冷却しながら行うので、男性の毛量でもほとんど痛みがないのがカロンの特徴です。
それでも痛みが心配な方は麻酔クリームで痛みを軽減することができますのでお気軽にご相談下さいませ。

3スピーディでムラのない脱毛

高速連射ショットなので、お肌全体にまんべんなく照射ができ、ムラのない脱毛が可能です。
広範囲の脱毛を希望の方、忙しい方にもお薦めです。

4うぶ毛や白髪にも反応

弱いエネルギーを連続的に照射する蓄熱効果により、レーザー脱毛では反応しなかったうぶ毛や白髪などにも高い効果を発揮します。

5毛周期に左右されにくい

毛包に照射するのではなく、毛包全体に作用するため、1ヶ月以上間隔をあけないといけないレーザー脱毛と違い、毛周期の影響をほぼ受けません。

6美肌・美白効果

カロンSは美肌・美白作用をもたらす光線が含まれているため光治療の美肌効果が期待できます。
更に、脱毛後は毛がなくなるため毛穴が目立たなくなり、肌のきめが細かくなります。

心斎橋院ではこちらの機械を使用しています

心斎橋院の医療レーザー脱毛は最新の脱毛専用レーザー機器”LightSheer DESIRE”を使用しています。ライトシェアデザイアは、米国ルミナス社が開発した最新ダイオードレーザー脱毛機器です。
多くのクリニックで使用されている「ライトシェアデュエット」の進化版です。

福岡院ではこちらの機械を使用しています

福岡院の医療レーザー脱毛はジェントルレーズ プロを使用しています。
長期的な減毛を目的としたレーザー装置として、日本で初めて薬事承認を取得しました。
大口径でハイスピードなレーザー照射が可能となり、患者さんの肌や毛質に合わせた設定で施術できるようになり、より安全で確実なレーザー脱毛が可能となりました。

エステサロンとの違い

「永久脱毛」と大きく一括りにされがちですが、大きな違いがあるのを御存じですか?
上記にも書いているとおり、レーザー脱毛は、医療機関でしか行うことができない医療行為です。
エステサロンや脱毛専用サロンでも、比較的リーズナブルな料金で脱毛は受ける事ができますが、本格的な脱毛は医療行為のため、医療機関でしか行えません。

1使用するレーザー機器の違い

エステサロンや脱毛専用サロンなどでは一般的に、照射パワーの低い、未認可の機器が用いられています。
医療機関の脱毛は、米国FDA(日本の厚生労働省に該当する機関)が認可した医療機器が使われています。
医療機関の認可レーザーは、強力なレーザー出力によって毛母細胞を確実に破壊し、半永久的な脱毛効果が期待できます。また効果の差だけでなく、もっとも重要視しなければいけない「安全面」においても大きな違いがあります。

2診察の重要性

脱毛を施術するクリニックでは、専門の医師が常駐し診察をおこなっています。
それに対しエステサロンでは、診察をする医師がいないため、トラブルが起こりやすいのも否定できません。
そこがまず大前提としての違いなのです。診察では主に、皮膚の状態・毛の量・毛の太さなどを診ていきます。
また、痛みが心配な方への麻酔の説明や、レーザー後のケアに関しての説明などもさせて頂きます。

3医薬品でのケア

太い毛がある部位やデリケートな部位は、輪ゴムをパチンと弾いたようなレーザー特有の痛みが強く感じる場合があります。痛みがご心配な方には、麻酔のクリームやテープをご用意しています。こちらは医薬品になるので、エステサロンなどでは使用する事ができません。エステサロンでは、アイスパックなどで冷やすことが多いようですが、やはりそれだけではなかなか痛みを取ることはできません。麻酔クリームやテープを使用すると、表皮の感覚が鈍くなり、麻酔が効いている間に脱毛を終了することができます。

Wクリニックの脱毛は、「安全性」と「確実な脱毛効果」を重視しています。

脱毛可能部位

鼻下・あご・あご下・ほお・もみあげ・首・顔
全身・胸部・ワキ・上腕・前腕・腹部・ビキニゾーン・男性器・太もも・ひざ・ひざ下・足の甲+指・うなじ・背中全体・手の甲+指・お尻・Oライン

施術の流れ

  • 1

    カウンセリング完全予約制のため、まずはお電話にてご予約ください。カウンセリングでは、脱毛器の説明や、脱毛期間、料金などについて詳しく説明いたします。

  • 2

    診察ドクター診察で、皮膚の状態を診させて頂きます。また患者様の気になる質問などにもお答えしていきます。

  • 3

    施術豊富な経験と知識を持つ看護師が、照射パワーの設定をし照射していきます。痛みが心配な方は麻酔クリームをご用意しております(別途料金必要)

  • 4

    アフターケア脱毛後しっかりクーリング(冷却)をし、お肌に問題が無ければ外用薬を処方し終了です。

  • 5

    次回予約施術終了時に次回のご予約をしていただくと、比較的希望通りの日時に予約でます。後日お電話やアプリでも予約を受け付ております。

よくある質問

全身の脱毛をする場合、どれぐらい時間がかかりますか?
全身のみでしたら約60分で終了します。
全身プラスオプションとして、うなじや顔全体をセットにされた場合は約90分を目安にしてください。
※体型の個人差があり多少異なります。
脱毛が終了するまでに何回くらい照射するのですか?
ライトシェアデザイアを使用していますので、平均して5~6回で完了される方が多いです。最短で5ヶ月で終了します。
他院と比較して脱毛料金が安いのはなぜですか?
ライトシェアデザイアは施術時間が短く、広範囲でも短時間で終了することができます。
結果も早く出ることから脱毛完了までの期間も最短で済むため、低価格を実現できております。
エステではなく病院で脱毛したほうが良いのでしょうか?
脱毛するためには、毛根自体を破壊しなければならないのですがこの行為は医療機関でしか認められておりません。
レーザー脱毛は痛いと聞きますがどんな痛みですか?
レーザーの機種によって痛みの感じ方は変わりますが、輪ゴムを弾いたような痛みがあります。
カロンSはほとんど痛みを感じませんが、毛の太い部位や濃さによっては少し痛みを感じることがあります。
ご心配な方は麻酔クリームを塗布して頂くとほとんど痛みを感じずに施術できますので、スタッフまでお気軽にご相談下さいませ。(※麻酔クリームは別途料金がかかります)