TREATMENT MENU

プロファイロ(PROFHILO)

このような方におすすめしています

  • 額・眉間・目元・口元の小じわが気になる
  • ほうれい線、ゴルゴラインが気になる
  • たるみや毛穴が気になる
  • 首、手の甲の痩せたゴツゴツ感を解消したい
  • 目の下のクマを解消したい
  • より自然なハリツヤ肌に仕上げたい

プロファイロ(PROFHILO)とは

皮膚細胞をリモデリング(再構築)する次世代ヒアルロン酸

プロファイロ は、イタリアのIBSA社というヒアルロン酸原材料メーカーが開発した、高分子量と低分子量のヒアルロン酸混合製剤です。
従来のボリュームを出すタイプのヒアルロン酸には、架橋剤という製剤が含まれていますが、プロファイロは架橋剤を使用していないため、 アレルギーのリスクが非常に低く、新しいタイプの安定性の高いハイブリッドヒアルロン酸です。
従来のヒアルロン酸製剤は、フィラー(特定のしわを埋めたり、ボリュームを回復させリフトアップする事を目的としているもの)が多く、プロファイロは、加齢によって崩れてしまったお肌の構造をリモデリング(再構築)させ、皮下組織を修復するように設計された次世代の再生医療治療です。
フィラーは、しっかりとリフトアップさせるため、注入後にお肌が張ったようなイメージがありますので、パンパンになる感じに抵抗のある方はリモデリングのプロファイロをおすすめします。

プロファイロの特徴

プロファイロには、高濃度のヒアルロン酸が配合されているため、拡散しやすく粘着性が非常に高いのが特徴です。

プロファイロは深い層で作用するため、脂肪細胞(肌の土台)や、繊維芽細胞や角化細胞(ハリ・キメを守る)、お肌の構成要素であるコラーゲン・エラスチンの合成を促進するので、従来のヒアルロン酸やボトックス注射よりも更に自然に、額、眉間、目元、口元などのお顔の小じわや、目の下のクマなどの、弾力性やボリュームの減少をナチュラルに改善させる効果があります。

直後からリフトアップ効果が実感できますが、細胞のリモデリングによる肌質改善効果は数週間から1ヶ月にかけて徐々に現れます。

プロファイロの注入方法

Beauty Esthetic Pointと言われるお顔や首の10箇所に注入することで、皮膚全体の質が改善します。
浅く少量ずつ注入する為、痛みやダウンタイムもほとんどありません。

改善されるお悩み

プロファイロ(PROFHILO)の施術詳細

プロファイロ(PROFHILO)のダウンタイム

施術時間 20分ほどで終了します。
麻酔 なし。痛みが心配な方には、麻酔テープか麻酔クリームを塗布します。(別料金)
腫れ・傷跡 直後は針穴程度の傷跡ができますがすぐに消失します。体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース 検診は特になし。気になった時に追加することをおすすめします。
お薬 なし。
洗顔・シャワー・入浴 シャワーと入浴は当日より可能。洗顔は患部を強く擦らないように注意して下さい。しばらくの間は温泉やサウナは避けて下さい。
備考 注入部分のマッサージは避けて下さい。使用するカニューレに別途¥5,500必要になります。

金額のご案内

プロファイロ 1本 165,000円
2回セット 275,000円

よくあるご質問

深いシワにも適応ですか?
深いシワは適応外です。どちらかというと肌質改善(ハリ・ツヤ治療)となります。
当日施術できますか?
可能です。
効果の実感はいつからですか?
直後からリフトアップ効果があります。ただ数週間から1ヵ月にかけて徐々に細胞の再構築による肌質改善をご実感していただけます。
プロファイロとスネコスの違いがわかりません。
両方とも、細胞マトリックスのリモデリング作用があり、お肌を再構築し育てる効果がある注入剤です。
プロファイロは高濃度ヒアルロン酸が成分で、スネコスは非架橋ヒアルロン酸と6種類のアミノ酸が成分になります。
そのため効果に少し違いがあり、プロファイロはボリュームアップやリフトアップ効果が高く、スネコスはハリや弾力をお肌に取り戻したい方におすすめです。
また、スネコスは目元への注入が可能ですが、プロファイロは目元への注入はおすすめしません。
状態やお悩みによってどちらが適応なのか、カウンセリングでご相談頂ければと思います。

CONTACT

まずはお気軽にご相談ください!

06-6710-9690

電話受付時間 / 10:00~18:00