COLUMN

コラム

  • HOME
  • エクソソームコラム

エクソソーム注射とは?期待できる効果や副作用・費用相場について徹底解説!

「美容医療で注目されているエクソソームってどのような効果があるの」「美容に良い成分であるため、副作用もあるのでは」と言うような疑問を抱いたことのある方もいるのではないでしょうか。

エクソソーム注射とは、トータルエイジングが期待できる美容成分を注射して肌に注入する治療です。定期的に継続することで、肌トラブルの改善が期待できます。

この記事では、エクソソーム注射で期待できる効果や副作用について詳しく解説します。エクソソーム治療を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

エクソソーム注射とは

エクソソーム注射とは、エクソソームを直接皮膚に注入する治療のことです。真皮層の幹細胞を刺激し、肌のさまざまなトラブルの改善を促します。幹細胞を刺激することで、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進し、しみやしわ、乾燥などの改善が期待できます。

気になる部位に直接エクソソームを注入するため、より効果を高く改善に導けるのが特徴です。頭皮に注入することで、育毛や発毛の治療にもなるため男女関係なく人気の治療法です。

肌トラブルで気になる箇所がある方や薄毛で悩んでいる方などは、ぜひエクソソーム注射でより高い効果を実感してみましょう。

エクソソームとは

エクソソームは、直径50〜100nmのとても小さい顆粒状物質で細部から分泌されます。内部にはタンパク質や遺伝子情報など大切な情報が含まれています。

エクソソームが細胞同士の情報伝達の手助けをしていて、標的の細胞を刺激することで、さまざまな効果を発揮させます。また、細胞内にある不要物を排出する役割もあります。

近年では美容医療で注目されているエクソソームですが、再生医療でも効果があるとされています。美容だけでなくさまざまな分野で、活用されるのが期待されているのも特徴的な成分です。

エクソソーム注射で期待できる効果

エクソソーム注射は、トータルエイジングや育毛発毛などの効果が期待できます。気になる部位に直接エクソソームを注入することで、より高い効果が期待できるのが特徴です。それでは、以下でそれぞれの期待できる効果について解説していきます。

美肌・コラーゲン・エラスチン増生効果

エクソソーム注射は線維芽細胞の働きを活性化させ、コラーゲンやエラスチンの生成を促進する働きがあります。これによって、肌のハリやツヤ感アップなどの効果を期待できます。

エクソソームがもたらす線維芽細胞の働きの効果は、以下のとおりです。

  • コラーゲンの生成:通常の6倍
  • エラスチンの量:通常の3倍
  • 細胞増殖:80%

ニキビの改善やアトピー性皮膚炎の改善などの効果も期待されています。

ターンオーバーの正常化

エクソソームには、ターンオーバーを正常化させる作用があります。ターンオーバーの乱れやバリア機能の低下は、乾燥やしわなどさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

あわせて食事や睡眠の質を向上させることで、より肌のターンオーバーを促進させることが可能です。ターンオーバーの正常化は、さまざまな肌トラブルの改善にもつながります。

肌トラブル改善

先述したように、乾燥肌や敏感肌、アトピー性皮膚炎などの肌トラブルは、ターンオーバーの乱れが原因です。エクソソーム注射で気になる部位に注入することで、線維芽細胞を活性化させ、肌再生に大切なコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

コラーゲンやエラスチンが生成されると、細胞の保水力が高まったり肌のバリア機能を改善したりしてくれるのです。その結果、乾燥やかゆみなどの肌トラブルの改善に期待ができます。

しみ・くすみ改善効果

肌のターンオーバーが正常化されることで、しみの原因であるメラニンが表皮から角質とともに剥がれ落ちます。メラニンが落ちることで、しみやくすみの改善効果があります。

育毛・発毛効果

エクソソーム注射は、肌だけでなく頭皮に注入することも可能で、AGA薄毛治療にも適しています。エクソソームには、髪の成長を促したり、頭皮の血行を促進したりする作用があり、育毛や発毛の効果が期待できます。

エクソソーム治療は、男性でも女性でも受けることが可能です。薄毛や抜け毛、髪のハリが低下したなどの症状がある場合には、頭皮へのエクソソーム注射をおすすめします。

抗炎症・免疫調整効果

エクソソームには、抗炎症や免疫調整効果が期待できます。そのため、炎症や肌トラブルの予防が可能です。

アトピー性皮膚炎の改善に効果があるのも、抗炎症や免疫調整効果のおかげです。

その他の効果

エクソソーム注射には、他にも以下のような効果が期待できます。

  • 血管再生・血管新生作用
  • 活性酸素除去作用
  • 神経細胞修正、再生作用
  • 美肌・クマの改善
  • 創傷治療の促進
  • 老化予防
  • 生活習慣病の予防
  • 慢性疾患の軽減

エクソソームは、肌トラブル改善はもちろん、再生医療でも注目されています。

生活習慣病の予防や慢性疾患の軽減の効果にも期待させているので、肌以外でも気になることがあれば担当医に相談してみましょう。

エクソソーム注射はこんな方におすすめ

エクソソーム注射がおすすめの方は、以下にあてはまる方です。

  • できるだけ安く治療を受けたい
  • コラーゲンを増やしたい
  • 肌自体を再生させたい
  • 肌のハリや透明感を取り戻したい
  • なるべく持続性がある治療を受けたい
  • ほうれい線を薄くしたい
  • たるみや小じわが気になる
  • ダウンタイムが短い治療を受けたい
  • 顔の赤みを減らしたい

エクソソーム注射は、肌トラブル全般の改善に効果が期待できます。また、ダウンタイムが短いのが特徴で、時間があまりない方にもおすすめの治療方法です。

エクソソーム注射のダウンタイム

エクソソーム注射のダウンタイムは、個人差が大きいですが1〜3週間程度です。注入部位に赤みや点状出血が起きる可能性があります。時間が経過すれば、自然と収まるのが一般的です。数日経っても変わらない場合は、担当医に相談しましょう。

エクソソーム注射の副作用

エクソソーム注射には、肌質改善効果やダウンタイムが短いなどのメリットがあります。しかし、副作用がでることもあるので十分に注意が必要です。以下で、副作用について詳しく解説するのでみていきましょう。

施術箇所に赤み・腫れ・かゆみがでることがある

エクソソーム注射を行うと、施術後、一時的に赤みや腫れ、かゆみがでる場合があります。一般的には、時間が経過すれば自然と消滅するのが特徴です。そのため、数日は様子をみておいても問題ありません。

しかし、時間が経っても赤みや腫れ、かゆみが収まらない場合は、感染症にかかっている可能性があります。数日経っても様子が変わらないときは、すぐに担当医に相談しましょう。担当医が適切な処置を行ってくれるので、赤みや腫れ、かゆみが改善される可能性があります。

また、副作用がでたときの対処法などを事前に確認しておくのもおすすめです。

アナフィラキシー反応がでることがある

滅多に起きることではありませんが、エクソソーム注射によってアレルギー反応が起こる可能性があります。その結果として、アナフィラキシー反応が出るリスクがあるのです。

アレルギー反応のようにエクソソームを拒絶するようなことは、一般的に珍しく稀なケースです。しかし、個人の体質によってはアレルギー反応を起こす可能性があるので、必ず起こらないというわけではありません。

これまでに薬でアレルギー反応がでたことある方は、カウンセリングの時点で必ず担当医に伝えておきましょう。担当医も聞いていなければ、対処ができないので忘れないようにしてください。

エクソソーム注射の施術の流れ

エクソソーム注射の施術をする基本的な流れは、以下のとおりです。

  1. カウンセリング
  2. 洗顔
  3. 麻酔※希望者のみ
  4. 注射にてエクソソーム注入
  5. 施術完了

まずは、担当医が患者様の悩みや肌質を聞き出し、カウンセリングを行います。不安なことや気になることがあれば、カウンセリングのときにしっかりと聞いておきましょう。少しでも不安があると、治療中も不安を抱きながら行わなければいけません。

また、希望者のみ麻酔ができるようになっているクリニックが多いです。痛みに弱い方は担当医に相談しましょう。

施術完了後は薬剤を浸透させるため、洗顔などは6時間以上あけるようにしてください。

エクソソーム注射のやり方

エクソソーム注射には、以下の2種類のやり方があります。

  • パピュール法
  • ナパージュ法

どちらも手打ちの方法で、気になる部位だけに注射を打てるのは変わりません。そのため、時間がかかりますが、肌の状態によって針の深さやエクソソームの注入量を調整できるのがメリットです。それぞれの方法の特徴を、以下で確認しましょう。

パピュール法

パピュール法は、真皮と表皮の間に注射針をさします。そのため、針が皮膚の深いところまで刺さるので、効果をより実感しやすいです。

しかし、少し痛みを感じやすく、痛みに弱い方には向いていません。

ナパージュ法

ナパージュ法は、皮膚の浅い部分に極細針をさして注入する方法です。パピュール法よりも痛みが少ないのが特徴です。

痛みが苦手な方であれば、ナパージュ法で治療を進めていくのがおすすめだといえます。しかし、効果が実感できるのが遅くなるため、治療の回数が増えて費用も高くなってしまうかもしれません。

エクソソーム注射に含まれている成分

エクソソーム注射には、以下のような成分が含まれています。

  • エウソソーム
  • アミノ酸・核酸
  • 水溶性ビタミン
  • 脂溶性ビタミン
  • EGFペプチド
  • コエンザイム

これらの成分を肌に直接注入することで、肌質改善やニキビ跡の改善が期待できます。また、気になる症状や肌質によって組み合わせる成分を変えることで、より効果を実感できるでしょう。

他にも美肌効果のある美容成分が含まれていますが、成分はクリニックによっても異なるので、気になる方は事前にどのような成分が含まれているのかを確認しておくと良いでしょう。

エクソソーム注射の費用相場

クリニックによって費用は異なりますが、エクソソーム注射を1回する費用相場は6,000円前後です。エクソソームの注入量や回数によっても異なるので、事前にクリニックに確認しておきましょう。

また、エクソソーム以外の美容成分と組み合わせると費用も上がるので、担当医と相談して症状と予算にあわせて成分を決めるのが良いです。

エクソソーム注射の注意点

エクソソーム注射にはさまざまなメリットがありますが、治療を受けるときの注意点があります。注意点を理解せずに治療を行うと、副作用が強くなったり効果が実感できなかったりしてしまう可能性があります。それでは、以下でそれぞれの注意点をみていきましょう。

施術を受けられない方もいる

エクソソーム注射は、誰でも施術を受けられるわけではありません。以下にあてはまる方は、施術が受けられません。

  • がん治療を行っている方
  • がん治療を受けて間もない方
  • 妊婦もしくは妊娠の可能性がある方
  • 薬でアレルギー反応がでたことがある方

エクソソームを注入すると細胞を活性化させてしまうので、がんの悪化や再発につながる可能性があります。

また、子どもへの影響が判明していないため、妊婦や妊娠の可能性がある方は施術が受けられません。

施術を受けた後は献血ができない

現在は、エクソソーム治療で使用するヒト由来成分の​​幹細胞培養上清液の安全性を確認できていません。そのため、エクソソーム注射を受けた後は、血液中の未知のウイルスを検出できないことが考えられるため献血ができなくなるので注意が必要です。

普段から献血に協力している方は、エクソソーム注射を受ける前に担当医に相談しましょう。また、献血の注意事項や制約事項も合わせて、確認しておくのがおすすめです。

保険適用外

エクソソーム注射は自由診療であるため、保険適用外です。エクソソームは1回の治療だけでなく、複数回の治療でより高い効果を発揮します。そのため、どうしても費用が高くなってしまう傾向にあります。

クリニックによって費用や注入量は異なるため、事前に問い合わせて確認しておきましょう。また、予算と相談しながら回数や注入量などを担当医と決めるのがおすすめです。

まとめ

この記事では、エクソソーム注射について詳しく解説しました。エクソソーム注射には、肌のトータルエイジングや育毛・発毛の促進などの効果があります。気になる部位に直接注入することで、より効果を実感しやすいです。美容医療以外でも再生医療に効果があるといわれています。

しかし、人によっては副作用がでたり、受けられなかったりするので、事前のカウンセリングで担当医としっかり治療方針を決めましょう。

記事監修

足立 真由美

医療法人 涼葵会 理事長
足立 真由美
Adachi Mayumi

経歴

2001年 和歌山県立医科大学卒業、同年大阪医科大学形成外科教室入局
大阪医科大学大学院医学研究科卒業 医学博士取得
2003年 医療法人東和会 第一東和会病院形成外科勤務
同院、美容皮膚科・美容外科の設立に携わり、管理責任医師を担当。
2010年 某美容クリニック院長に就任
2014年 大阪心斎橋に、今までにない新たなコンセプトの美容クリニック「W CLINIC」を立ち上げる。
2017年 医療法人涼葵会 理事長に就任
2019年 医療法人涼葵会 W CLINIC 梅田院 開院

プロフィール

美容医療の豊富な経験から美容医療の枠を超え、東洋医学・アーユルベーダ等のホリスティック医療を展開。「美は健康な身体から」をテーマに、美容クリニックとは思えない多彩なアプローチで、最新の美を提供する大阪で注目されるクリニック。

中木 義浩

管理医師 アレルギー外来医師
中木 義浩
Yoshihiro Nakaki

経歴

1986年大阪市立大学附属病院 耳鼻咽喉科・形成外科 勤務
1990年社会医療法人景岳会 南大阪病院 耳鼻咽喉科 勤務
1991年医療法人宝生会 PL病院 耳鼻咽喉科・形成外科 医長
1994年大阪市立北市民病院 耳鼻咽喉科 医長
1998年なかき耳鼻咽喉科 院長

資格

・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・補聴器相談医

CONTACT

まずはお気軽にご相談ください!