COLUMN

コラム

  • HOME
  • エクソソームコラム

ダーマペン4×エクソソームとは?施術の効果やメリット・デメリットを徹底解説!

肌の悩みは人それぞれですが、ニキビ跡やクレーターなどの肌質改善に効果的な施術があります。それがダーマペン4×エクソソームという最新の美容医療です。

この施術は、ダーマペン4という特殊な針で肌に微細な傷をつけて刺激し、エクソソームという細胞間の情報伝達物質を注入することで、肌の再生力を高めるというものです。

この記事では、ダーマペン4×エクソソームの仕組みや効果、メリット・デメリット、施術の流れや副作用、クリニックの選び方などを詳しく紹介します。ダーマペン4×エクソソームの施術がどのような肌の悩みにあっているか、ぜひチェックしてみてください。

ダーマペン4×エクソソームとは?

ダーマペン4×エクソソームとは、ダーマペン4という電動式のマイクロニードルとエクソソームという細胞間の情報伝達物質を組み合わせた施術です。

ダーマペン4は、33ゲージの極細の針が16本ついた先端部分を肌に当てることで、肌に微細な傷をつけます。それにより、肌は自己修復するためにコラーゲンやエラスチンなどの成分を生成し、肌の再生力が高まります。

また、傷口にエクソソームを注入することで、細胞同士のコミュニケーションが活発化し、肌質改善に必要な成分をより効率的に届けられます。

ダーマペン4×エクソソームは、肌の奥深くまでアプローチすることができるため、ニキビ跡やクレーターなどの深い凹凸にも効果が期待できる施術です。

エクソソームとは?

エクソソームとは、細胞から分泌される小さな膜構造体で、細胞間の情報伝達物質として働きます。

エクソソームには、DNAやRNA、タンパク質などが含まれています。これらが他の細胞に届けられることで、細胞同士のコミュニケーションが促進されます。エクソソームは、免疫系や神経系などさまざまな生理機能に関与しており、近年では再生医療や美容医療にも応用されています。

美容医療では、幹細胞から抽出したエクソソームが使用されていて、肌の老化やダメージに対抗する力を高めることができます。

また、エクソソームは、細胞の核や遺伝子を含まないため、副作用や拒絶反応のリスクが低いというメリットもあります。

ダーマペン4の特徴

ダーマペン4は、ダーマペンという電動式のマイクロニードルの最新機種です。ダーマペン4には、以下のような特徴があります。

  • 肌の再生を促す
  • 細かい部分にまでアプローチ
  • 痛みやダウンタイムが少ない
  • 定期的なメンテナンスで高い効果を実感できる

ダーマペン4の特徴を理解して、自分に合うかをチェックしてください。

肌の再生を促す

ダーマペン4は、極細の針が16本ついた先端部分を肌に当てることで、肌に微細な傷をつける施術方法です。

肌を傷つけることで、肌は自己修復するためにコラーゲンやエラスチンなどの成分を生成し、肌の再生力が高まります。また、傷口にエクソソームを注入することで、細胞同士のコミュニケーションが活発化し、肌質改善に必要な成分がより効率的に届けられます。

ダーマペン4は、肌の奥深くまでアプローチすることができるため、ニキビ跡やクレーターなどの深い凹凸にも効果が期待できるでしょう

細かい部分にまでアプローチすることができる

ダーマペン4は、針の長さや角度、速度などを自由に調整できるため、目元や鼻周りなどの細かい部分にも施術することが可能です。

また、針の数や間隔も最適化されており、均一な刺激を与えることができます。ダーマペン4は、肌の状態や悩みに合わせてカスタマイズできるため、より効果的な施術を受けることができるでしょう。

痛みやダウンタイムが少ない

ダーマペン4は、極細の針を使用するため、痛みや出血が少ないです。また、針の回転速度も速く、施術時間も短いため、肌への負担も軽減されます。

ダーマペン4は、施術後に赤みや腫れなどの症状が出る場合もありますが、通常は数日以内に治まります。また、日常生活に支障が出るほどのダウンタイムはありません。

ただし、施術後は日焼け止めや保湿などのスキンケアをしっかり行う必要があります。

定期的なメンテナンスで高い効果を実感できる

ダーマペン4は、1回の施術でも効果を実感できますが、定期的なメンテナンスを行うことで、より高い効果を得ることができます。

一般的には、1〜2ヶ月に1回程度のペースで3〜6回程度の施術を行うのがおすすめです。その理由は、コラーゲンやエラスチンなどの成分の生成や細胞間コミュニケーションの活性化は時間がかかるためです。

定期的なメンテナンスを行うことで、肌の再生力を持続的に高めることができます。

ダーマペン4×エクソソームで期待できる効果

ダーマペン4×エクソソームは、肌の再生力を高めることで、さまざまな効果を期待できます。ここでは、肌質改善とニキビ跡・クレーター改善の点について解説します。

肌質改善

ダーマペン4×エクソソームは、肌の奥深くまでエクソソームを届けることで、細胞間コミュニケーションを活性化させます。これにより、肌のターンオーバーが正常化され、肌の新陳代謝が向上します。

また、コラーゲンやエラスチンなどの成分が生成されることで、肌のハリや弾力が増します。さらに、毛穴の開きや黒ずみ、くすみなども改善されます。

以上のように、ダーマペン4×エクソソームは肌質改善に効果的です。

ニキビ跡・クレーター改善

ダーマペン4×エクソソームは、ニキビ跡やクレーターなどの凹凸にもアプローチできます。

ダーマペン4は、細かい部分にまで針を刺せるため、凹凸のある部分にも刺激を与えることが可能です。これにより、凹凸の部分にもコラーゲンやエラスチンなどの成分が生成され、肌の表面が滑らかになります。

また、エクソソームは、炎症や色素沈着などの原因となるサイトカインやメラニンなどを抑制することで、赤みや茶色いシミなども改善します。

以上の理由から、ダーマペン4×エクソソームはニキビ跡・クレーター改善に効果的といえるでしょう。

ダーマペン4×エクソソームのメリット・デメリット

ダーマペン4×エクソソームは、多くのメリットがありますが、デメリットもあります。以下にそれぞれを紹介します。

ダーマペン4×エクソソームのメリット

ダーマペン4×エクソソームのメリットは以下のとおりです。

  • 肌質改善やニキビ跡・クレーター改善などに効果的
  • 痛みやダウンタイムが少なく、日常生活に影響しにくい
  • 細かい部分にまでアプローチが可能

ダーマペン4の強みは、肌の自己修復力を高めることにあります。さらに安全性や純度の高いエクソソームを使用することで、より効果を高めることに期待ができます。

また、施術時間の短さや、痛み・ダウンタイムの短さも大きなメリットです。ダーマペン4×エクソソームの高い効果を実感するためにも、定期的なメンテナンスを忘れずに行いましょう。

ダーマペン4×エクソソームのデメリット

ダーマペン4×エクソソームのデメリットは以下のとおりです。

  • 施術や定期的なメンテナンスでコストがかかる
  • 効果には個人差がある
  • 施術できない人がいる

ダーマペン4×エクソソームは、1回の施術で5〜10万円程度かかります。また、定期的なメンテナンスも必要です。それに伴うコストがどうしてもかかるのはデメリットだといえるでしょう。

また、肌の状態や体質などによって効果の出方が異なるため、効果を感じづらい方もいます。

妊娠中や授乳中、皮膚疾患や感染症などがある人などはダーマペン4×エクソソームの施術ができません。また、アレルギー反応が出る方も施術を避ける必要があります。

デメリットを十分理解したうえで、施術をするかどうかの判断をしてください。

ダーマペン4×エクソソームがおすすめな人

ダーマペン4×エクソソームは、以下のような人におすすめです。

  • 肌質改善やニキビ跡・クレーター改善をしたい人
  • 痛みやダウンタイムを最小限に抑えたい人
  • 細かい部分にまでアプローチしたい人
  • 安全性や純度が高いエクソソームを使用したい人
  • 定期的なメンテナンスで高い効果を実感したい人

この施術は、年齢とともに出てくる肌の悩みを抱える人や、ニキビ跡やクレーターに悩む人、肌質全般を改善したいと考える人におすすめです。

ダーマペン4×エクソソームがおすすめできない人

ダーマペン4×エクソソームは、以下のような人におすすめできません。

  • 料金が高いと感じる人
  • 効果に個人差があることを受け入れられない人
  • 副作用が起こる可能性があることを気にする人
  • 妊娠中や授乳中、皮膚疾患や感染症などがある人

以上の項目にあてはまる方は、この施術は避けた方が良いでしょう。少しでも心配がある方は、専門のクリニックに問い合わせてみてください。

ダーマペン4×エクソソームの施術の流れ

ダーマペン4×エクソソームの施術の流れは以下のとおりです。

1.カウンセリング
施術前にカウンセリングを行います。肌の状態や悩み、施術の目的や期待する効果などを確認。また、施術の方法や注意点、副作用などについても解説します。

2.洗顔・消毒
施術部位を洗顔し、消毒します。これは、肌を清潔にするとともに、感染症の予防にもなります。

3.麻酔クリーム
施術部位に麻酔クリームを塗ります。これは、痛みを軽減するためです。麻酔クリームは約20分〜30分程度で効果が現れます。

4.ダーマペン4の施術
麻酔クリームを拭き取った後、ダーマペン4で肌に微細な傷をつけます。このとき、カートリッジの角度や深さ、速度などは肌の状態や部位にあわせて調整します。そして、傷口にエクソソームを注入します。この工程の所要時間は10分〜20分程度です。

5.アフターケア
施術後は、冷却パックや保湿剤などでアフターケアを行います。これは、赤みや腫れなどの症状を和らげるとともに、肌の回復を促すためです。また、日焼け止めやメイクなども施術後すぐに可能ですが、肌への負担を考えると、できるだけ控えた方が良いでしょう。

ダーマペン4×エクソソームの副作用

ダーマペン4×エクソソームは、安全性や純度が高い人工的に抽出したエクソソームを使用していますが、副作用が現れる可能性があります。副作用としては、以下のようなものがあります。

  • 赤みや腫れ
  • かゆみや痛み
  • アレルギー反応

施術後に赤みや腫れが出る場合があります。これは、肌に刺激を与えたことによる反応で、数日以内に治まります。冷却パックや保湿剤などでアフターケアを行うと、症状を和らげることができます。

また、かゆみや痛みを感じる場合があります。これも、肌に刺激を与えたことによる反応で、数日以内に治まります。かゆみや痛みが強い場合は、医師に相談してください。かゆみは、感染症が起こった可能性があります。感染症は重篤な場合もあるので、早めに医師に相談してください。

さらに、施術後に発疹や蕁麻疹などのアレルギー反応が出る場合があります。これは、エクソソームに対するアレルギー反応が起こった可能性があります。アレルギー反応は重篤な場合もあるので、早めに医師に相談してください。

ダーマペン4×エクソソームのクリニックの選び方

ダーマペン4×エクソソームは、美容皮膚科や美容外科などで受けることができます。しかし、クリニックによっては施術の内容や料金などが異なる場合もあります。そこで、以下のようなポイントを参考にして、自分に合ったクリニックを選ぶことが大切です。

費用で選ぶ

ダーマペン4×エクソソームは、一回の施術で約5万円〜10万円程度かかります。

しかし、クリニックによっては料金設定や割引制度などが異なる場合もあります。また、施術の回数や間隔も費用に影響します。

予算や目的に合わせて、費用面を比較してみましょう。

カウンセリングが丁寧かで選ぶ

ダーマペン4×エクソソームは、肌の状態や悩み、施術の目的や期待する効果などによって、施術の方法や注意点などが異なります。

そのため、施術前にカウンセリングを行って、自分に合った施術を提案してくれるクリニックを選ぶことが大切です。また、カウンセリングでは、施術の内容や効果、副作用などについても詳しく説明してくれるクリニックを選ぶことが望ましいです。

まとめ

ダーマペン4×エクソソームは、ダーマペン4という特殊な針で肌に微細な傷をつけて刺激し、エクソソームという細胞間コミュニケーション物質を注入することで、肌の再生力を高める施術です。

この施術は、肌質改善やニキビ跡・クレーター改善などに効果的です。また、痛みやダウンタイムが少なく、細かい部分にまでアプローチできます。

しかし、料金が高いと感じる人や効果に個人差があることを受け入れられない人にはおすすめできません。また、副作用が起こる可能性もあります。ダーマペン4×エクソソームを受ける場合は、費用やカウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶことが大切です。

肌の悩みに対する解決策として、ダーマペン4×エクソソームを検討してみてはいかがでしょうか。

記事監修

足立 真由美

医療法人 涼葵会 理事長
足立 真由美
Adachi Mayumi

経歴

2001年 和歌山県立医科大学卒業、同年大阪医科大学形成外科教室入局
大阪医科大学大学院医学研究科卒業 医学博士取得
2003年 医療法人東和会 第一東和会病院形成外科勤務
同院、美容皮膚科・美容外科の設立に携わり、管理責任医師を担当。
2010年 某美容クリニック院長に就任
2014年 大阪心斎橋に、今までにない新たなコンセプトの美容クリニック「W CLINIC」を立ち上げる。
2017年 医療法人涼葵会 理事長に就任
2019年 医療法人涼葵会 W CLINIC 梅田院 開院

プロフィール

美容医療の豊富な経験から美容医療の枠を超え、東洋医学・アーユルベーダ等のホリスティック医療を展開。「美は健康な身体から」をテーマに、美容クリニックとは思えない多彩なアプローチで、最新の美を提供する大阪で注目されるクリニック。

中木 義浩

管理医師 アレルギー外来医師
中木 義浩
Yoshihiro Nakaki

経歴

1986年大阪市立大学附属病院 耳鼻咽喉科・形成外科 勤務
1990年社会医療法人景岳会 南大阪病院 耳鼻咽喉科 勤務
1991年医療法人宝生会 PL病院 耳鼻咽喉科・形成外科 医長
1994年大阪市立北市民病院 耳鼻咽喉科 医長
1998年なかき耳鼻咽喉科 院長

資格

・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・補聴器相談医

CONTACT

まずはお気軽にご相談ください!